忍者ブログ

東雲遊人の日記(仮)

日記のため、ホムペに設置

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とらいあんぐるハートより

「段々と寒くなってきたな」
「そうだね。でも、恭ちゃん、私たちって行動そんな変わらないじゃない?」
「そうだが、動く前は準備を怠らないようにな」
「はぁい」
「小さな怪我が大きな怪我に結びつく可能性もあるからな」
「そうだね」

剣士として、鍛錬で怪我が悪化など、三流もいいところという考えの二人。そして、そのために、鍛錬には細心の注意を払うし、怪我や病気も気をつける。体調管理というのは一人の人としても重要だからだ。

「お兄ちゃん、お姉ちゃんお帰り」
「ただいま、なのは。珍しいね」
「たまたま目が覚めたの。さっきだけどね」

朝の鍛錬から戻ってきたらなのはが出迎えたことに、美由希はちょっと驚きだった。

「寒さで目が覚めたのだろう。顔は洗ったか?」
「うん。あ、お兄ちゃん、お姉ちゃん、おはよう」
「そうだったな。おはよう、なのは。それと、ただいま」
「おはよう、なのは」

仲が良い兄妹の図である。美由希、恭也は手を洗ってうがいをする。これも日課のようなものだし、その後シャワー(お風呂)に入る。風邪というよりも、汗かいたまま学校に行くのはちょっとという考えだからだ。そして、何時ものように日常が始まる。ちょっと違う秋と冬の間の頃の話。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[12/01 ぱたり]
[09/25 ヤシロ]
[07/25 ヒロタヤ]
[09/17 遊び人(管理人)]
[09/14 FAN]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
東雲遊人
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R