忍者ブログ

東雲遊人の日記(仮)

日記のため、ホムペに設置

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なのはかな

「そういえば、少し聴きたいことやねんけど」
「どうかしたの?」
「なのはちゃんとヴィータの戦いって、最後どうやったん?」
「中途半端で終わってるよ、はやて」

はやて、なのは、ヴィータ三人が集まってお茶を飲んでいた。といっても、アースラのお茶を買うところでだ。

「なんやヴィータはあまり話したくなさそうやし」
「まぁなぁ」

あの会話がまさかこれほどの影響力が出てくるとは考えてなかったが正しいのだ。まさか、『悪魔め』と言って、返した言葉により、それが周囲に広がり、管理局の白い悪魔という二つ名が出てるのだ。

「た、楽しい話じゃによ。うん」
「そうなんや。気になってたんやけど。エイミィさんに見せてもらおうっと」

そして、はやては知る。なのはの二つ名の意味を。そして、はやては知り合いに話してしまった。そこから話が更に加速していくのだった。色々尾ひれ背びれ胸鰭とつきながら。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[12/01 ぱたり]
[09/25 ヤシロ]
[07/25 ヒロタヤ]
[09/17 遊び人(管理人)]
[09/14 FAN]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
東雲遊人
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R