忍者ブログ

東雲遊人の日記(仮)

日記のため、ホムペに設置

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

その2

「わんっ」

犬だった。そこそこに大きな犬。リードと首輪ついてるので飼い犬だな。

「俺、何も持ってないんだけどな」
「わんっ」

尻尾をぶんぶん振ってる。頭を撫でる。大きな犬だ。嬉しそうだ。
人懐こいなぁ。

「にゃぁ」

今度は猫か。犬の近くに来ても怖がらない。知ってる犬と猫なのか、お互いこちらを見てる。
猫の感情は今ひとつ知らないけど、頭を撫でる。こちらは首輪とかしてないな。
首辺りを撫でる。

「ふにゃぁ」

あ、吐息漏れてる。可愛い猫だな。犬のほうはこちらを見てる。
頭を撫でる。両手が一杯だ。猫と犬の一匹ずつだけど。

「人懐こいな。猫って人を警戒しなかったか? 犬にしても、知らない人だと吼えたりしないのか?」
「わん」
「にゃ」

二匹はこちらを見てる。ま、良いか。どうせ、今日はゆっくり街を見て回ろうと思ってたけど。
こうやって二匹に囲まれてると癒されるなぁ。動物園とか行けなかったしな。
俺の成績がかなりやばかったから、舞や佐祐理さんに助けてもらった。
そのせいで三人で出かける機会が無かったわけだけど、本当に良い先輩たちだな。

「わん」

ベンチにでも腰掛けよう。そのうち飼い主とか出てくるだろう。
犬は着いてきてくれるし、猫は抱っこしてベンチに座る。トイレとかちゃんとしてるっぽいな。
猫も飼い猫なんだろう。そうじゃなかったら野良にしても危ないな。
猫の背中を撫でてると、犬のほうは俺を見て尻尾を振ってる。今度はぶんぶんというより、ふりふりだ。
適当に名前でもつけておくか。知らない犬と猫じゃあかわいそうだし。舞もよく勝手に名付けてた。

PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[12/01 ぱたり]
[09/25 ヤシロ]
[07/25 ヒロタヤ]
[09/17 遊び人(管理人)]
[09/14 FAN]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
東雲遊人
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R